人生初のツケ払い

人生初のツケ払い

お久しぶりです。

いつの間にか前回のブログ更新から1か月経っていました…。

あーサボりすぎた。

今日は最近あった出来事や他愛もないエピソードをつらつら綴っていくだけので、
興味がある方だけ読んでいってください ^^;

秋から冬へ

今年の10月は気温が20℃まで上がる日が比較的多く、
The 秋!を謳歌することができました。

朝晩は冷え込むのでもちろん寒いのですが、
日中コートを着なくてもいいのはとても気分がいいものです。

暖かい日になると毎回「これは今年最後のアイスだ!」なんてかこつけて、
何度もアイスを食べに行きました。

しかし11月になると一気に冬モードに突入。

サマータイムから冬時間に切り替わったこともあり、
いよいよ冬の厳しさが迫ってきました。

日照時間は短くなる一方だし(北海道の冬みたいな感じ)、
暖房は手放せないし、会社でも湯たんぽが大活躍しています。

でもね、冬の楽しみもあるんです。

スーパーにみかんや柿が並んだり、冬のご飯を楽しんだり。

最近はゼロからのビーフシチュー作りにも挑戦してみました。

デミグラス缶がないからどうなることかと思ったけれど、
家にある調味料を駆使したら見事絶品ビーフシチューが出来上がりました。

今月末からはクリスマスマーケットも始まるし、
自分なりの冬の楽しみを見つけて越冬を頑張りたいと思います。



冷凍ペリメニにドハマり

ここ最近のマイブームは冷凍ペリメニ(Pelmeni)。

ペリメニというのは、簡単に言うと「ロシアの水餃子」です。

ちょっと前に友達とロシア料理を食べに行ったのですが、
そこで初めてペリメニに出会いました。

その時に食べたのは、カボチャを練り込んだ生地にリコッタチーズを包んだもの。

そこに根菜やスメタナ(サワークリームみたいなやつ)を合わせたオシャレな食べ物でした。

でもその形状や生地の食感は水餃子にそっくりで、
しかもネットで調べてみたら普通は豚ひき肉を入れるそうだとか。

もしやこれは…!
と思いさっそくスーパーの冷凍コーナーに駆け込みました。

すると、案の定売っていたのです!豚ひき肉のペリメニが!

これを熱湯で茹でて、酢醤油やゴマ油、針ショウガなんかもトッピングすれば、
あっという間に立派な水餃子に大変身。

これがとっても美味しいんです。

ニラやネギなどの香味野菜がほぼ皆無で豚肉のうまみドーンみたいな味ですが、
かなりジューシーでハマります。

値段も一袋2.5ユーロ(2~3人前)とお手頃なのも嬉しいポイント。

ちなみに私がいつも購入しているのはKaufland(カウフランド)です。

人生初のツケ払い

この前、久しぶりに財布を家に忘れるという愚行をやらかしました。

オマケに忘れたことに気づかないまま、
カフェでラテやらケーキやらを堂々と食べてしまう始末…。

愚かすぎる!!!

財布がないことに気が付いたのはお会計の時。

何回カバンの中をごそごそしても見当たりません。

こりゃ参った。

店員さんは私の表情を見てすぐに察したらしく、ひとこと言いました。

「今度でも、そのまた次でもいいよ~!いつか返してくれればOK!」

え、まじ?これっていわゆるツケ払いだよね?

私は驚きを隠せません。

もし私がそのカフェの常連客であれば話は別ですが、
そこまで足しげく通っているわけではないのです。

幸い近所のカフェだったのでダッシュで財布を取りに戻りましたが、
その様子を見た店員さんはもはや笑っていました。

「そんな急がなくてもいいのに。明日でも来週でも暇な時でよかったよ」

だって。担保もないのに信用してくれたのはなんでだろう。

こんな寛容なカフェ、ドイツにあるとは思いもしませんでした。

まとめ

今日はここ1か月の間に起こったエピソードをお話ししました。

なるほど、ブログをサボると書くことが山のように溜まっていくんですね。

他にも仕事のことや最近行ったカフェのこと、書きたいことがたくさんあります。

また少しずつ更新していくので、楽しみに待っていてくださいね。

これからもよろしくお願いします。