最近のドハマり!グリーンカレーペースト

最近のドハマり!グリーンカレーペースト

今日紹介するのは、ドイツ自炊生活のお助けマンです。

それは何かというと、グリーンカレーペースト

普通のカレーの1/10の時間と労力で、
美味しくて本格的なタイカレーが出来てしまう、かなり優れたものなのです。

今までは、タイカレーのようなエキゾチックなカレーが食べたい時は、
いつもタイ料理屋さんに駆け込んで外食していました。

しかし、物は試しようで家用のグリーンカレーペーストを買って作ってみたら、
なんと超簡単に作れてしまうではありませんか!

ココナッツミルクなどの材料さえそろっていれば、
10分足らずで作れてしまうので、かなりオススメです。



カレーペーストはアジアンスーパーで調達

今日登場するのは、グリーンカレーのペースト。

以前も紹介した例のアジアスーパーで購入しました。

商品棚にはイエローカレーやレッドカレーもありましたが、
私はグリーンカレーが好きなので、迷わずこれをチョイス。

400g入りで2,75€と結構リーズナブルなのも嬉しいポイントです。

ちなみに2~3人前作るのに50gしか使わないので、
これひとつで20人前以上は余裕で作れてしまいます

1人暮らしだったらかなり持ちそうな予感。

作り方は超簡単

作り方は超簡単で、誰もが失敗せずに作れてしまいます。

だって、ココナッツミルクにペーストを溶かして野菜やお肉を入れるだけだもの。

今回は家に野菜がたくさん余っていたので、
お肉は使わないベジタブルカレーにしてみました。

まずは野菜を切ります。

ニンジン、パプリカ、ズッキーニ、マッシュルームを選びました。

本当はタケノコとかナスがあるといいんだけど、
タケノコは中国のちょっと怪しい真空パックしか手に入らないし、
ナスも結構値段が高いので泣く泣く諦め。

火の通りにくい野菜から順に油で炒めましょう。

今回は2人前しか作らないので全てフライパンの中だけで作ります。

野菜に焼き色がついてきたら、
ココナッツミルク1缶とグリーンカレーペーストを50gを投入!

ペーストは少し固めですが、液体と混ぜるとすぐに溶けてくれるので、
一般的なカレールーより圧倒的に扱いやすいです。

そしてひと煮立ちさせれば、あっという間に完成!

いざ実食

お皿に盛って、さっそくいただきます!

ひとくち食べてみると、エキゾチックなスパイスの香りと
しっかりとした辛さが口の中に広がります

辛い物が苦手な人には、ちょっと辛すぎるかな?ぐらいの辛さ。

でもココナッツミルクがマイルドな口当たりにしてくれているので、
ピリピリ喉が痛くなることもありません。

うん、かなり本格的なグリーンカレーで超美味しい!

予想以上のクオリティーの高さだったので、
他のイエローカレーやレッドカレーも試してみたくなりました。

タイカレーがお好きな方は、是非試してみてください。

グリーンカレーペーストは通販でも買えます。


メープロイ グリーンカレーペースト 400g【輸入食品】

ついでに成城石井のレトルトグリーンカレーも見つけてしまった…!

これも絶対に美味しいやつだ、、、。


成城石井 グリーンカレー 200g